Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
Mobile
qrcode
New Entries
Categories
Archives
キャラクター紹介


ケータイ★メン-KT
「ケータイ★メン-KT(ケーティー)-」
ケータイからしか登録できないサイトより呼び出すことができる謎のヒーロー?。 実際にいるのかも分かっていないという設定....。



ケータイ★メン-高波けいた
「高波けいた -タカナミ ケータ-」
通称 <チョメ男> クラAのおたく。



ケータイ★メン-腰越潤
「腰越潤 -コシゴエ ジュン- 」
一部通称 <JK ジエイケイ>
ユメ校1年クラスCで先生に指名され学級委員をやらされてる女の子。性格は強気で、大人っぽいことに興味を持つが、冷めてる面も...。趣味はピアノ。



ケータイ★メン-森木勝
「森木勝 -モリキ マサル-」
通称 <もりっきーまたはモリッキー>
自分はお笑いの才能があると思っている、明るく元気で一応人気者。<腰越同様クラスCの学級委員だが、実際は深夜にバイトをしたり意外な一面も。趣味はお笑い。



ケータイ★メン-柳小路めいる
「柳小路めいる -ヤナギコウジ メイル-」
一部通称 <コジメまたはめいるちゃん>
同じくクラスCのちょっとハデ目ギャル。ふだんは結構イケアゲなのに、テストはいい点をとる。系統が違うがJKとは仲良し。



ケータイ★メン-メーラ
「ケータイ★メン-Mailer(メーラ)-」
めいるがケータイ★メンになった姿。あらゆるメールを操ることができる。格闘技系の技も得意。



ケータイ★メン-長谷映
「長谷映 -ハセ ウツル-」
一部通称 <カメオ>
クラスBのカメラ小僧。写真部。
写メを撮らせたら右に出るものはいない…。



ケータイ★メン-シャメオン
「ケータイ★メン-Shameon(シャメオン)-」
うつるがケータイ★メンになった状態。あらゆる写メを操ることができる。冷静沈着。



ケータイ★メン-京川和智
「京川和智 -キョウカワ ワチ-」
通称 <ワッチー>
ユメ高の美人教師。腰越らと同じタイミングで赴任してきた。イイ女マルダシだが、嫌みもない。男子にも女子にも教師達にもモテる!が、私生活は全く謎...。



ケータイ★メン-稲村純
「稲村 純 -イナムラ ジュン-」
通称 <???>
生まれてからケータイを一度も使った事がない。当然今もケータイを持っていない。よってケータイ★メンの技も全く通用しない...。ケータイ★メンの前に立ちはだかるキャラ。まだ出てくるのは当分先。

ケータイ★メンTwitter
Profile
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Links
Sponsored Links
Feed
Seach this site
2010.10.03 Sunday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
2009.12.30 Wednesday
仕組まれたワナ
ケータイ★メン「ロゴ&KT」

★・・‥‥…
学校
ファーラーソードー…

じゅん
「今朝さあ、なんか、例の集団置換がみんなつかまったんだって(°∀°)b、ダレがやられてたの?? 」

うつる
「ぼく写めとっちゃいましたね、衝撃の瞬間。」

じゅん
「写メってるんならその場で助けろよ(`Δ´)! んでダレ?」

うつる
「証拠が重要だからね!プライバシー保護のため証せないね。」

めいる
「兎に角.....、これで一件落着なワケぇ(*´Д`)=з」

さがわ
「どうなんだろ┐( ̄ヘ ̄)┌? ただ、やってるヤツらとしてはちょっとビビるだろうな。」


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
場面は変わって、わっちーが職員室でケータイ携帯を見つめている。

けいた
「ぃЗぃЗ見ぇまUたネ♪(*´∀`)」

わっちー
「見えちゃヤバイ部分もね...。」

けいた
「め→ゑσカイセキは`⊂〃ぅッT=ωτ〃⊃ヵゝ?」

わっちー
「読みにくいからハンパなギャル語はやめてくれる(-_-;)」

けいた
「すぃませン(´□`*)」

わっちー
「めいるの解析はほぼ完璧だったわ。でも意図的に何かホドコシタアトがあるケド。いまそれを解析中。」

けいた
「めいるはマジメですヵラ。汚(けが)れたメールがたくさん見えるのは辛いと思いマスよ...。」

わっちー
「…。」(ただ、あたしにもわからないトコがいくつかあるわ。組織は何か隠してる。)

この置換騒ぎは、一部のアホタレから自然に盛り上がったのではない...、誰かが仕掛けていた。そう読んだ京川和智はケータイ★メンを総導入してまで今回の件に注力させた。浜本七里の本登録を優先させたのも、この出来事が何か他の重大なコトと関わっていると読んだからだ....。



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
またまた下校中のじゅんとさがわカップル

じゅん
「これで解決ってカキコまだ全然続いているぢゃんネー( ´ー`)」

さがわ
「そだね(。・ω・。)(関心なさげ)」

じゅん
「ほんと最近もりっきーのやつ、見ないね。メールも返事くるけどほんとそっけないし( ´ー`)Y」

さがわ
「そだね(。・ω・。)(関心なし)」

じゅん
「めいるもなんか今日疲れてたしね。一緒帰る?って言ったらチョーシ悪いって( ´ー`)/...。」

さがわ
「そだね。確かにね。女の子はね(。・ω・。)、いろいろ(さして興味なし)」

じゅん
「なんかねぇー。みーんな(*'ー')。どしたんだろ?」

さがわ
「今日は寄ってく(;^ω^)?」

じゅん
「ううむ............( ̄^ ̄)やめとく、
ママがちょっと心配してるんだ。
このごろ。それに....連ちゃんはナシ...。」

さがわ
「そっか(;^ω^)、じゃあ送って行くよ。」

じゅん
「いいよヾ( ´ー`)。」

さがわ
「送ってくって( ゜∋゜)!」

じゅん
「いいよ。ホントに。怒ってないよ(* ̄▽ ̄)。だからここでバイバイ!」

さがわ
「おい、じゅんってば…。」

じゅん
「じゃねー!また明日!(*^ ・^)ノ⌒☆バイビ〜♪」

さがわと分かれてじゅんはひとりで帰路へ向かう.....。
しかし、黒い人影はこのタイミングをずっと待っていた...。



…‥‥・・★
続きは来年!

JUGEMテーマ:創作活動
JUGEMテーマ:小説/詩


| ケータイ★メン | 第五話 | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2009.12.26 Saturday
パネエ!PJ303始動!2
ケータイ★メンのKT待ち受け画像 ケータイ★メンのKTグレー待ち受け画像

★・・‥‥…

しちり
(怖いビビる、怖いよぉ、だ、だれか.....。
助けて、
だれか....。

ケ、ケータイ★メン!?、きてくれないの?助けて.....)

車掌さん
「ツギハー、タキオチー、タキオチー。オリルオキャクサマノタメニー.....。」
滝落駅ホームに電車電車がすべりこむ!

うつる
「ちょっと暑いですね」
座っていたうつるが、おもむろに窓をあける!
冷たい空気が車内になだれこむ。

置換の手が、しちりのここではとても言えないトコへリーチ!
しちり
「はうゥっ!もぉだめ・・・

電車の上にいるメーラ!
「もすこし!」

電車電車が停まる!
ちょうど2両目が停まった位置。



そう、そこにいたのは…。

ズゥゥゥゥゥゥーーーーーーーンン

とにかくまずするどい目が、その眼光が飛び込んで来た。すこしうつむき加減なので必然的にゲキガンクレの体勢。駅ナカなのでロングコートと深いフードのついたまるでジェダイのような風貌...。
(0゚>∀<)キタコレ!!!!!!!! KT!

しちり
「あ、ハァ!あなた?、ケータイ…★メン.....。」



ホームから空いた窓に向かって、ワイヤーハンドハシッ!が伸びる。次々としちりの周りにいるヤカラ達のケータイ携帯を奪って行く!

ハシッ!チャキ(?_?)ハシッ!チャキ(?_?)ハシッ!チャキ(?_?)ハシッ!チャキ(?_?)ハシッ!チャキ(?_?)ハシッ!チャキ(?_?)!
6人、計6人のヤカラのケータイ携帯を奪った!
この間10数秒!
(車内の人はほとんど関心せず!というか見ないフリでシカト!)

コートを着た男、つまりKT、背を向けざま、
全てのケータイを折った!

「ケータイ★バスタァッ!」

「ぐは(゚□゚;)!ほげ(。□。;)!ぷじΣ(゚Å゚)!ぼげぁΣ(゚皿゚)!のあ)"0"(!おじ(;。□。;)!」
しちりの周りを囲んでいた6名!
次々とその場にくずれおちた!

「ドアガシマリマス! ブッシュゥゥゥゥーッ!!!」

電車が出発した...。

電車の去り際、ホームから降りるKTを目で追うしちり....。


6人ブッ倒れた車内は、若干パニック!

うつる
「失礼しました、 やっぱ寒かったですね。」
何もなかったかのように窓を閉めて、
「この人たちは置換です!
ぼくが証拠の写メを撮りました!このまま警察に突き出します!」

車両内歓声てかどよめき!!!!

ぼおぉーーーっぜんとするしちり...。

と、同時に全身に一度力が入り、抜けた。
「けー、たい、めんらヴゅ.....。」


ブッシュウウゥゥゥー。キィィーッツ。
「ユメガオカー、ユメガオカー」


「ヨォット!おりるスタッ!」
電車の上から飛び降りるめいる。
思ったより周りの人はびっくりしない。
これが通勤ラッシュというモノだ。
みな見てみないフリベース。

首尾よく「夢ケ丘駅」には警察がスタンバイ...。

うつる
「浜本センセ、一緒に警察へ...。」

置換の6人は自力で歩けず、警察警官に肩をかつがれて連行されていった....。





一部始終をケータイのエリア限定ワンセグにて見ていたわっちー。

「ふぅ、(;´ρ`)。やれやれ。」

…‥‥・・★

JUGEMテーマ:創作活動
| ケータイ★メン | 第五話 | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2009.12.20 Sunday
パネエ!PJ303始動!1
ケータイ★メン「メーラ」
★・・‥‥…

欄干の上に立つ制服姿の少女...。
ケータイ携帯を見つめてる。
落っコチル方へ背を向けてはいるものの、真下は線路地下鉄
明らかにスーサイドしそうだ....。


通りがかりのおっちゃんが伝フ。
「おねえちゃん、危ないよ*カオ...。そんなとこ...。早まるな。生きていればいいこと...」

スタッ!
言い終わらぬうちに、少女はダイブ!!
そのままバク宙から半ひねりして、下を通った電車の前から2両目に着地!!

しかも、ケータイ★メンにトランスフォームしながら...。


その約腕時計15分前。

この車両には始発駅の「心ケ岡駅」からうつる裏ケータイ★メン-長谷映-ハセ ウツル- が座って乗っていた。
朝のラッシュで座れるのは始発駅からしかない。

電車はJRと乗り入れる「押切駅」から大混雑する。そのため「押切駅」から下りに乗ってそのまま「心ケ岡駅」まで行くサラリーワーカーが後をたたない(°∀°)b 。

そして電車にはいま、「浜本しちり」先生が乗り来み「高飛車駅」を出た。

そして、冒頭の少女=めいる=ケータイ★メン「メーラ」ケータイ★メン「メーラ」 はその電車の上に乗っているというワケ。

2両目の屋根の上から中を覗き込むような体制をとるメーラ。
万華鏡写輪眼万華鏡写輪眼のごとくクワッ!と目を剥く!


「見える...。電車に向かってとんでくるメール、電車のなかのひとが放つメール、全てが見える....。」


メールの能力は、格段に上がった。
高速で移動する電車の上にいて、なおかつ、大量に行き交うメールから見たいヤツだけを見ることもできる。


電車東横線はちんたらと数駅を重ねる...。


屋根の上のメーラが次々と「集団置換がらみ」のメール手紙を捉えて行く...。

メーラ
「すごい数.....、何人いんのよ( °д°)!?」




しちり
*ぁ
(いや、また置換?。。。だ.....)

しちりのまわりをとりかこむように「らしき」ヤカラ達がへばりついていた。

ヤカラ達の手置換の手はつぎつぎにしちりに伸びる。

しちり
(いや、やめ泣....!)


震える、自分のカラダが震えているのがわかる...。




ヤカラ達の手置換の手は容赦なくしちりの身体を這う(以下文章に耐えられない行為が続く)。

電車は「審美庵」を出て→「滝落」→「夢ケ丘」と続く。

あと2駅.........。

…‥‥・・★

JUGEMテーマ:連続ブログ小説

| ケータイ★メン | 第五話 | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |